読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムガイジ

主にポケモン

SMシーズン2 全国ダブル 最高1944 ガルリザクレセランドレヒレナット

ハイ、シーズン2お疲れ様でした。
今季はナシコーとかいう頭のおかしい構築で2000を目指す予定でしたが、なかなか勝てずに途方に暮れたところ、パーティ案を頂き前期では到達出来なかった1900には乗れたので書こうと思います。(来季はナシコーで載せます()






個体紹介



リザードン@メガ石Y 性格:控えめ 特性:もうか→日照り
183(236)-x-110(92)-156(100)-111(44)-125(36)
→183-x-110-211-141-125

技構成
熱風
火炎放射
めざめるパワー(地面)
守る


メガ枠その1。鋼枠をぶっ飛ばします。
出てきたドランはめざ地で出荷よ〜(´・ω・`)

選出率は3割程度
終盤はchalk系統が多く、ランドロスにビビって出せないことが多かったですが、パーティ的に鋼枠を見れる唯一のポケモンなので雑に扱うと負ける試合は多かったです (´・ω・`)



ガルーラ@メガ石 性格:意地っ張り 特性:肝っ玉→親子愛

207(212)-161(252)-100-x-100-116(44)
→207-194-120-x-120-126

技構成
猫騙
恩返し
不意打ち
グロウパンチ


メガ枠その2。みんな大好きメガガルーラ
猫でクレセのサポートしたりグロパン積んで無双したり不意で縛ったり……

確かに万能なポケモンではありますが、
簡単に止まることも多く、ガイジの僕にはあまりうまく扱えないことも多々ありました()



クレセリア@エスパーz 性格:控えめ 特性:浮遊
223(220)-x-140-139(252)-155(36)-105

技構成
サイコキネシス
冷凍ビーム
めざめるパワー(地面)
トリックルーム

このパーティの要。トリックルームでこのパーティに足りないSを補い、なおかつzサイキネで足りない火力をぶち込むことにより集中でガルーラを落としたりする。エスパーzでzトリルも打て、挑発はむしろアドを取りやすくなった。
サザンドラがどうしてもきつくなるのは悩みの種



ランドロス@拘りスカーフ 性格:意地っ張り 特性:威嚇
165(4)-216(252)-110-x-100-143(252)

技構成
蜻蛉返り
地震
岩雪崩
馬鹿力


とにかく威嚇が強い。リザやクレセと組み合わせて地震を打ち込みやすいので積極的に打ち込んでも良いのかもしれない。浮いてる奴がいる相手にはやりにくかったが、それでも充分だった。



カプ・レヒレ@食べ残し 性格:控えめ 特性:ミストフィールド
177(252)-x-148(100)-138(84)-152(12)-113(60)

技構成
守る
瞑想
ねっとう
マジカルシャイン


瞑想レヒレ、つよい。(確信)
主にガルレヒレで入り猫瞑想を打ち込んだりすることが多かった。但し出す相手を間違えると何も出来なかったりする。その部分では眼鏡レヒレもやはり捨てがたい気もしました。
対雨には素晴らしすぎる活躍でした。




ナットレイ@クサz 性格:勇敢 特性:鉄の棘
175(204)-160(252)-151-x-143(52)-22

技構成
守る
ジャイロボール
叩き落とす
パワーウィップ


クサzで必中を手に入れたパワーウィップによりクレセと同様に高火力をぶち込む。
タイプも非常に優秀であり、対雨はトリル撒いてレヒレナットでほぼ完封の試合が多かった。
叩き落とすで持ち物を落とすのも地味だが、かなり強い。オボン、マゴの実を持ってるクレセリアにはこの子と当てるようにしていた。










最高は1944だが元々2000行く予定だったので代わりに1900乗った時のを……(´・ω・`)

このパーティに変えてからは1700から無敗で1900まで行けたが、chalk系統はやはりキツかった。色々と改善案もありますが、それはシーズン3で試すとします。

次はナシコーで書きたい(願望)